フィナロイドとミノキシジルタブレットを通販で買うならここ

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)って知ってます?

Image for post
Image for post
フィナロイドとミノキシジルタブレットを通販で買うならここ

まずは、フィナロイド+ミノキシジルのおすすめ通販がこちら↑

いろんな声がありますよね。

・産毛が生えてきた
・明らかに濃い太い髪の毛が増えた
・全然効果がない

飲む人によって効果が違うのは当たり前。悪いレビューがあるのも当然だし、全員が高評価とかしてたら余計に怪しいですからね。

ミノキシジルタブレットを飲むかどうかは、その人が決めればいいだけなんですが、どこで購入すか、通販ならどこかってなると、僕ならここだなってところがあるから、先にそれを書いておきますよ。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は通販で購入するなら、個人輸入代行サイトになるでしょうけど、これが探すのがちょっと大変。

理由は、やっぱり安全で安心なところを見つけないといけないから。当たり前だけどね。

ミノキシジルタブレットはフィナロイドのセットでオオサカ堂で通販してるんですが、それはもうかなり前からです。

Image for post
Image for post
ミノキシジルタブレットはフィナロイドのセットでオオサカ堂で通販

ミノキジルといえば、リアップとかの育毛剤にも入っているんですが、ミノタブは内服薬なので、飲み薬です。

海外から取寄せれるから通販というか、個人輸入代行サイトで購入するのが多いかな。

ネットだといくつかのサイトが見当たるんですが、やっぱりオオサカ堂が安心だな。

というのも、僕自身がいつもオオサカ堂でいろいろと購入してるから安心して買えてるというだけなんだけどね。

ミノキシジルタブレットだけよりも、だいたいはフィンペシアかフィナロイドというフィナステリド系の薬と一緒に買う人が多いかな。

フィナステリド系の飲み薬といえばプロペシアよね。

ただ、プロペシアは結構値段が高いから、同じフィナステリド1mg含有した薬ということで、フィンペシアかフィナロイドを飲む人も多いかも。まあ僕がそうなんですけどね。

ミノキシジルタブレットとフィナロイドのセットのオオサカ堂の通販のページがこちらですね。

フィナロイドはプロペシアのジェネリックですね。

フィンペシアよりフィナロイドのほうが、値段も安いし評判もいい気がするな。

送料無料だし、正規品保証があるというのは大きいですね。

ミノキシジルタブレットの通販購入でおすすめはオオサカ堂

ミノキシジルタブレットを購入できるのは、処方せんをもらって医療機関で購入するか、海外から個人輸入するかでしょうけど、多くは、個人輸入代行サイトを使うのではないでしょうかね。

というのも、自分で個人輸入するのは怖いですからね。偽物なんかが届いたらたまったものではないでしょうから。

そんな時は、やっぱり20年以上の実績があるオオサカ堂が人気なんですよね。オオサカ堂の何がいいかもう少し詳しく見て行きましょうか。

フィナロイドとミノタブはオオサカ堂通販のこちらのページから購入できますよ。

ミノキシジルタブレットの飲み方は?

ミノキシジルタブレットの飲み方は1日に1回、もしくは2回、服用するだけです。

成人の場合は、1日5mgから開始することが推奨されているようですので、それなら、5mgタイプを購入するのが良さそうですね。

ミノキシジルタブレットは量が5mgか10mgとか

ミノキシジルタブレットには、1錠に2.5mg、5mg、10mgと、ミノキシジル量が異なるタイプがあります。

またボトル入りとシートタイプがありますね。

どの量にするか、またボトルかシートかどちらにするか。最初は飲み方はオオサカ堂に書かれている内容を参考に決めればいいでしょう。

最初は5mgからが推奨されているようですので、5mgタイプのから通販で購入したらいいのではないでしょうか。

ミノキシジルタブレットをやめると元に戻る?

ミノタブを飲んでいる間は血行促進効果によって、薄毛を改善できたとしても、飲むのをやめると元に戻るでしょうね。つまり、効果はミノタブを飲んでいる期間だけと思っていたほうがいいってことです。

それはフィンペシアでもフィナロイドでも同様だと思いますよ。

ミノキシジルタブレットは女性は飲めない

ミノキシジルタブレットは女性は飲まない方がいいみたいです。人によっては、妊娠中は絶対ダメという人もいます。

ミノキシジルの育毛剤は女性用と男性用ってはっきり分かれていますよね。

ただ、ミノキシジルタブレットの場合は、女性は禁止とかそういうことは書かれていません。それでも、妊娠中はやめたほうがいいでしょうから、女性が飲む場合は注意したほうがいいでしょう。

ミノキシジルタブレット効果で効かない場合は?

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)を飲んでも全く効かない、効果がないということもありえます。

理由は、薄毛、抜け毛の原因も人それぞれなわけですから、当然、何で効果が出るかかも人それぞれといういことです。

ミノキシジルタブレットには、2.5mg、5mg、10mgとありますから、どのくらいの量を1日に飲むかによっても、効果は違ってくることでしょう。

これも絶対にこの量がベストというのは分かりませんので、自分で量を調節するしかありません。

また、そもそもミノキシジルタブレットがあわない体質ということもありえるでしょうね。

自分で判断して、これでは効果が出ないと思ったら、別のにする決断も大切です。

もし、ミノタブ単品で飲んでいるなら、それをやめて、フィナロイドなりフィンペシアにしてみるとかですね。3ケ月くらいはやっぱり効果が出るか様子をみたいところでもありますね。

ミノキシジルタブレットとフィンペシアかフィナロイド

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の効果は、血行促進です。その結果髪の毛の成長に良いということです。

フィンペシアやフィナロイドといったフィナステリド系の飲み薬は、ミノキシジルとは効果が異なります。薄毛の原因の一つとされるDHTを抑制することで、抜け毛を防ごうとするんですね。

つまり、ミノキシジルとフィナステリドは作用が違うわけです。

だから、ミノタブ+フィナロイド(フィンペシア)という組み合わせで飲んでいる人も多いといういことなんですよね。

もちろん別々で飲んで効果を体感している人もいますから、併用が必須というわけではありません。

ミノキシジルタブレットで副作用はある?

ミノキシジルタブレットは薬ですから副作用はあります。

たとえば、めまいや動悸、胸の痛み、顔のむくみ、心拍数の増加や吐き気など。他にも副作用が出る可能性はあります。

大切なことは、とにかく異変を感じたら、使用をすぐに中止することですね。

ミノタブの場合は、時々体毛が濃くなるという口コミも見かけますので、意識してみておきたいところです。

ミノキシジルタブレットで初期脱毛はある?

ミノキシジルタブレットにしても、フィナロイド、フィナステリドといったフィナステリド内服薬でも、初期脱毛は起こりえます。全員に絶対起きるわけではありませんが、起きる可能性はあります。

初期脱毛というのは、ヘアサイクルの関係で、一時的に、抜け毛が増えてしまうものです。その初期脱毛の期間がどれくらいかは個人差がありますので、あまりにも長期間、抜け毛が増え続けているようでは、心配になりますよね。

初期脱毛も説明書には書かれていないようですので、これは自分で判断するか、もしくは医師の判断を仰ぐのがいいかもしれません。

ちなみに、ロニテンジェネリックスなんですね。

ミノキシジルで有名なのは、やはりロゲインやリアップなどの外用薬ですね。

フォリックスシリーズは海外製ですが、ミノキシジル濃度が高いということで、人気があります。

では内服薬はどうでしょうか。シプラ社やロイド社のミノキシジル錠剤がありますが、やはり効果はあるようですが、推奨度でいうと、やめといたほうがいいという意見があるのも確かです。それは安全性のこともあるからのようです。

当然、薬ですから、副作用があっても当然なのですが、ミノキシジルの場合は、体毛が濃くなることもあるようですので、私は大丈夫でしたが、そこだけはきをつけたいですね。常に様子をみておきたいところです。

フィナロイドとミノキシジルの併用によって、果たして生え際に効果があるのでしょうか。

生え際というのは、額部分の生え際のことです。

そういえば、横の髪の毛って、全然薄くならないですね。ハゲてる人でも頭頂部から生え際にかけては薄くなっても、横は大丈夫だという人は多いと思いますね。

これは皆さんそれぞれが調査してることと思いますが、同じものがかなり違う値段で販売されていることは珍しくないですよね。

実店舗であれば、ある程度仕方ないと諦めもつきます。

東京にいて、大阪や名古屋で安く売ってるといわれてもいけないですよね。でもネットだったらどこで購入するにしても、画面から注文できますからね。

では、フィナロイドとミノキシジルタブレットを併用する飲み方をするとして、どこで購入するのが最安値かとなると、恐らくオオサカ堂でしょうね。私調べではありますが、その時の時点ですけどね。

他の個人輸入代行サイトもみてみましたが、併用で割引があったり、まとめ買いで値引きがあったり、クーポンがあったりもしましたので。ただ今もそうかは分かりません。

いずれにしても、オオサカ堂なら偽物が届く怖さもないですし、正規品を安心して飲めるメリットも大きいです。最安値というだけで選ぶことはないんですけどね。

時々見かけますが、フィナロイドとミノキシジルを併用すると、やはり胃や肝臓に負担が大きいのではないかという不安や心配の声です。

それは分かります。だって、それだけの薬を飲むとなると、体に負担がかかるのは間違いありません。

まして、フィナロイドのみとか、ミノキシジルのみとかよりも、やはり併用のほうが気になるところですね。

僕自身は、フィナロイドで効果はありました。

ただ、いつまで飲み続けるのか?いつやめるのか?

そんなことを考えることがあります。それは金銭的な費用のこともありますが、体調面のこともあります。元々肝臓の数値が良くない時期もあったので、一番最初にフィナステリドのプロペシアを病院で処方してもらったときも、肝機能は様子をみながらにしましょうといわれました。

今はネット通販でフィナロイドを購入しているので、健康状態は、自分で定期的に検査を受けたりして確かめないといけません。

そう考えると、いずにれにしても、年齢を重ねるごとに体は衰えていきますから、抜け毛も自然に増えるでしょうし、50歳とか60歳とかになると、もうハゲも気にならないのかなと考えたりもしあす。いつやめるかはまだ決めてなくて、恐らくしばらく飲み続けると思いますが、フィナロにするのか、このままフィナロイドを続けるのか。

迷うことも最近増えている気がします。(2020年6月4日)

迷いましたが、やっぱりフィナロイドにしました。

フィンペシアとかフィナロという選択肢もありましたが、価格と効果を考えるとこれがいいかなと思いました。きっと、効果に違いはない気がしますが何でしょうね、ずっと飲んでるとそれをやめられなくなる気がします。

まあしばらくはフィナロイドにしておきます。ミノキシジルタブレットはどうするか分かりません。もしかしたら、フィナロイドのみにするかもしれません。

もちろん通販での購入は引き続きオオサカ堂です。

ここからは2020年9月の追記です。今のところ、やはりフィナステリドはフィナロイドがベストだというのが率直な感想です。

偽物ではないフィナステリドでジェネリックとなると、やはり選択肢は狭くなりますよね。フィンペシアもいいんですが、ずっと飲んでて効果を体感できているので、まだこのまま続ける予定です。次回の更新はまた1ヶ月後くらいかな。もしかしたら、ミノキシジルタブレットのことで書くことが出てくるかもしれませんけどね。

Written by

I am writing a daily diary.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store